読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乃木坂46橋本奈々未、誕生日に卒業&引退 5周年ライブはさいたま3days

乃木坂46橋本奈々未、誕生日に卒業&引退 5周年ライブはさいたま3days

[ブランド靴www.lvreig.top 音楽]人気アイドルグループ・乃木坂46が6日、東京・日本武道館で年末恒例のクリスマスライブ『Merry Xmas Show 2016』5daysの初日公演を開催した。ライブ終盤には、来年2月20~22日にさいたまスーパーアリーナでデビュー5周年を記念したバースデーライブ3days公演を行い、初日は橋本奈々未卒業コンサートを兼ねることが発表された。

2012年2月22日にシングル「ぐるぐるカーテン」でデビューした乃木坂46は、来年2月で5周年。当初からレギュラー番組のMCを担当しているバナナマンらが映像でメッセージを寄せるなかで、設楽統が「来年のバースデーライブ、さいたまスーパーアリーナでやるんだってね。すごいね」とスクリーン越しに発表。事前に知らされていなかったメンバーは、観客と一緒になって興奮し、設楽は「ごめんね、我々のほうが先に知ってて」とにんまりして笑わせた。

「5th YEAR BIRTHDAY LIVE」は、2月20・21・22日の3日間、さいたまスーパーアリーナで開催され、計10万人を動員予定。初日に24歳の誕生日を迎える橋本は、同日に行われる卒業コンサートをもって芸能界を引退する。橋本は「卒業コンサートを誕生日にやらせてもらえることになりました。ステージで皆さんにお会いするのもそれが最後になるんです。調整して来ていただけたらうれしいです」とあいさつした。

この日武道館で行われたのは、少し早いクリスマスライブ。キャプテンの桜井玲香が客席を埋め尽くした1万2000人の観客に「皆さん、メリークリスマース!」と叫び「まだ2週間以上先なんですけどね」と笑いながらも「初めて選抜単独でライブをやるんですよ。グループ初の企画とかもやったりしますので、楽しんでいってください」と呼びかけた。

人気曲「君の名は希望」「制服のマネキン」のほか、「クリスマスメドレー」などを披露。新企画パートでは「1人1曲プロデュース」と題し、各メンバーが好きな楽曲を選び、衣装や演出を自己プロデュース。西野七瀬星野みなみ生田絵梨花秋元真夏らがそれぞれの個性を発揮した演出で沸かせた。さらには、メンバーにだまされた橋本が北海道弁で「なまらメリークリスマス!」と呼びかけるとともに一人で投げキッスするはめとなり、ふくれっ面をしながら赤面し、大歓声があがった。

恒例のクリスマスライブはグループの勢いを象徴するように、前年の日本武道館2daysから5日間連続公演に規模を拡大。初日と3日目は16thシングル「サヨナラの意味」の選抜メンバー19人、2日目と4日目はアンダーメンバー、最終日は9月4日に加入したばかりの3期生12人をお披露目する「お見立て会」が行われる。チケットは5日とも即完売し、計6万人を動員する。

 

乃木坂46「5th YEAR BIRTHDAY LIVE」
▽2017年
2月20日:5th YEAR BIRTHDAY LIVE Day1 ~橋本奈々未卒業コンサート
2月21日:5th YEAR BIRTHDAY LIVE Day2
2月22日:5th YEAR BIRTHDAY LIVE Day3
※橋本は、2・3日目は出演せず